印刷中

MENU

CALENDAR

2017年8月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

印刷業界はこれからも生き残っていける

ウェブ業界の発展とともに紙媒体の地位が脅かされている一方で、印刷業界は大忙しという嬉しい悲鳴を上げている事例がままあります。雑誌の刊行数が減少傾向にありますしチラシもインターネット上に掲載されることが多くなってきたにもかかわらず印刷業界が忙しいのは、時代に即したサービスを提供しているからです。
インターネット上には多彩なジャンルのブログが乱立していますが、この一つひとつの管理者が印刷業界にとってはお得意様となる可能性を秘めています。最近のブログには内容を本として形にできるサービスがあるので、今までの記録をいつでも手にとって眺めたいと考える人は嬉々として利用します。当該サービスを運営している企業や団体には本の印刷設備が整えられていないことが多いので、印刷業者に業務委託を行います。このときに発生する報酬こそが印刷業界が生き残りをかけるために必要な資金源となるので、どんな業者も高品質な成果物を仕上げるように努めます。その結果、本のクオリティに満足したブログの管理者は嬉しさを感じた事実をインターネット上に公開します。すると、同様のサービスを利用したいと考える人が増加して印刷業界は活気づくというわけです。

PICK UP

今後の印刷業界について

つい最近まで某印刷会社に勤めてました。約5年ほどお世話になりました。地域密着型の印刷会社ですが、入っ…

MORE DETAIL

印刷業界はこれからも生き残っていける

ウェブ業界の発展とともに紙媒体の地位が脅かされている一方で、印刷業界は大忙しという嬉しい悲鳴を上げて…

MORE DETAIL

アルバム印刷の魅力

最近の印刷ですごいと思ったものは、アルバム印刷です。いわゆるフォトブック、フォトアルバムと呼ばれるも…

MORE DETAIL

印刷業界について

印刷業界は今大変なことになっています。それは印刷する必要が無くなる必要があるということになります。今…

MORE DETAIL