印刷

今後の印刷業界について

つい最近まで某印刷会社に勤めてました。約5年ほどお世話になりました。地域密着型の印刷会社ですが、入った当時はものすごく忙しくて、深夜残業も当たり前でした。
ただ、やはりドンドンとネットの普及により減っていく仕事も増えました。年賀状の印刷も最後にいた年はかなり少なかったですね。自分も年賀状はネットで注文するか、枚数によっては家のプリンターで作ってしまっていました。会社の近くに新しいネットプリント会社が出来たりなどで、名刺の注文もそういう会社に持っていかれてしまいます。
役所関係の仕事で、会社はつぶれはしないものの儲かるのだろうか?と結構考えていました。
減らないうえにいつも増えていたのは、パチンコ屋のチラシです。自宅にも必ずパチンコ屋のチラシは入ってきます。
印刷会社や、紙を扱う仕事は廃れる一方とはよくいいますが、学校関係や役所関係は結局大量発注ですから、ネット注文などでは無理なのかなと思います。
卒業アルバムの制作なども大変な仕事ですが、絶対になくならないでしょう。なんなら生徒数が減っても、思い出の為にページが増えるぐらいでしょうし、もらう側は嬉しいものです。
消費者には、良い感じにネットを活用してもらいつつ、持ちつ持たれつで印刷会社にもがんばってほしいなと思っています。

アルバム印刷の魅力

最近の印刷ですごいと思ったものは、アルバム印刷です。いわゆるフォトブック、フォトアルバムと呼ばれるもので、仕上がりのきれいさに驚きました。 息子が生まれて半年経過した…

今後の印刷業界について

つい最近まで某印刷会社に勤めてました。約5年ほどお世話になりました。地域密着型の印刷会社ですが、入った当時はものすごく忙しくて、深夜残業も当たり前でした。 ただ、やは…

印刷業界について

印刷業界は今大変なことになっています。それは印刷する必要が無くなる必要があるということになります。今、本などの書籍や新聞と言った物が電子化していることから印刷を頼むことが少な…

印刷業界はこれからも生き残っていける

ウェブ業界の発展とともに紙媒体の地位が脅かされている一方で、印刷業界は大忙しという嬉しい悲鳴を上げている事例がままあります。雑誌の刊行数が減少傾向にありますしチラシもインター…